校正マスター:計測機器・測定器の校正ならレックス
校正マスター:初めての方へ
校正マスター:ご利用ガイド
校正マスター:お問合せ

校正マスターのメンテナンス認定・校正実績メーカー一覧  

測定器・計測器の校正しております校正マスターのウェブサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。
こちらでは、弊社でメンテナンス認定をうけているメーカーのリンク集・実績一覧をまとめたページです。
ご興味のあるサイトがございましたらご活用ください。


測量機器メンテナンス認定

測定機器メンテナンス認定

協力企業

実績メーカー一覧

弊社が実際にお取扱いしたメーカーの実績一覧です。

メーカー一覧

校正マスターの校正・修理作業内容

校正

校正マスターの校正は、ISO9001認定取得企業としてトレーサビリティー体系図に基づいて、国家標準にトレースした標準機で校正を行います。
また、お客様のニーズに合わせて標準校正、指定校正、JCSS校正もお引き受けしています。

校正証明書類の発行

計測器の校正の場合、その計測器の校正値の起源を遡ると最終的に国家標準にたどり着きます。
このような状態であることが証明されたとき、その計測器の校正値は国家標準にトレーサブルであるということができます。
校正マスターでは校正証明書・トレーサビリティ体系図・試験成績書の校正証明書類を発行させて頂きます。

検査

校正作業を行う前に製品使用に基づいた点検・調整を行います。お預かりした機器の簡単な動作確認、メンテナンス作業も点検・調整作業に含まれております。

※本体とセンサーなど、組合せによる校正を行う機材につきましては必要な付属品を全てお送りいただきます。尚、検査の為に設定変更を行う場合がありますがご了承下さい。
※センサー交換が必要な機器に関しては、センサー交換作業費が別途掛かります。

詳しくは、安心と信頼の機材管理体制についてへ

不具合連絡

機器に不具合が発見された場合は早急にお客様にご連絡をさせて頂きます。

※弊社において社内修理が不可能でメーカー修理に出させていただく場合には別途費用が掛かります。その前には前もってこちらからご連絡させていただきますのでご安心下さい。

各種保有検査機器・標準機

計測器名 検査基準
精密トータルステーション JSIMA認定標準機
音響校正器 250Hz、1kHz
振動校正器 振動加速度レベル、振動物理量
テストアンビル コンクリート用、ロック用
厚さ計測用対比試験片 JIS Z2355、JIS G0801
基準分銅200g~10kg JCSS証明
ハイトゲージ JCSS証明
マイクロメーター JCSS証明
デジタルノギス JCSS証明
ダイヤルゲージテスター JCSS証明
環状ばね型力計 JCSS証明
デュロメーター JIS K6253 タイプA
雨量ます 気象業務方検定
アスマン通風乾湿計 気象業務方検定(二重管温度計)
標準ガス O2、CO、CO2、CH4、H2S
フロート式空気流量計 JCSS校正(微風計)
デジタルタコメーター JEMIC校正
オシロスコープ JEMIC校正
マルチメーター JEMIC校正
レーザーパワーメーター JQA校正
まずはお気軽にお問合せください